ニュース 動画ブログ 道場ライフ 2018.09.03

子供のための36の基本動作・ゴールデンエイジ。

MUGEN-KARATEのKIDSプログラムにおいては、基礎運動を重視しています。

空手練習の前のエクササイズは、単なる”ウォーミングアップ”にとどまらない「36の基礎運動」のうちのほとんどの動きを網羅することを念頭においており、追加運動ではさらに不足しているエクササイズを補うことを意識しています。
水の中での動きと”掘る”動作以外は、各年代に応じて網羅していけるよう盛り込んでいます。

従来は文部科学省の監督下に「体育科学センター」が抽出した84の基礎動作もあり、空手の技術の中には「36の基礎運動」にはない84の基礎動作に含まれる動きが多数あります。

空手そのものの習得も大切ですが、各年代の子供の成長に必要な運動をさせてあげることを大切にしています。

礼儀作法などの心の在り方を学ぶことも同様に、子供の発育段階に応じて提供していきたいと考えています。

次の「スキャモンの発育曲線」は有名ですが、動作の習得は9歳までの”プレゴールデンエイジ”にほぼ完成されると言われています。また、その後の”ゴールデンエイジ”では、今まで習得した動作を基にして「技能を即座に習得する能力」が高まると言われているのです。粘り強さも強くなる時期のため、運動には最適の年代と言えます。

MUGEN-KARATEでは、これらの年代特性を見極めながら「空手指導」という枠だけにとらわれずに、子供の成長全般に貢献することを強く念頭においています。

先ずは身体と頭を楽しく動かすことを覚えられる2〜4歳対象の「Babies class」(5〜6歳児も応相談)、4~8歳までのクラス、5歳〜12歳までのクラスを通常クラスとして展開しています。

またオプションとして「護身術・武器術クラス」などで武器の取り扱いや複雑な護身術の動きを楽しく学んだり、「K-1キッズクラス(コンペティションクラス)」で外部の広い世界の中での競争で鍛えるシーンを作り出しています。
これらのクラスはあくまでも”オプション”として、子供の気質に応じてあくまでも自由に選択してもらっています。

その他イベントでは、海や山、川といった自然に伸び伸びと触れる合宿や、親子で理解を深めて交流していただける「1DAY親子体験会」などを随時実施しています。

また別途機会があれば説明を重ねたいと思っていますが、MUGENでは単なる運動教育だけにとどまらない、モンテッソーリ、シュタイナー、レッジョ・エミリア・アプローチなど、様々な優秀な教育方法についても可能な限り見識を深めるよう努めています。

各年代のお子様たちの「現在(いま)」に必要なことを提供できるよう、最大限努力させていただきたいと思っております。

CATEGORY

ARCHIVE

MUGEN RYU TOKYO INTERNATIONAL KARATEDO

見学・体験入門随時歓迎!

見学はもちろんのこと、入門を検討されている方であれば体験入門もお気軽に!

体験レッスンのご予約はこちら

You'll be more than welcome.

Please contact us and try free lesson.

Contact us.

page_top